【2019年版】FPS・TPSで勝つためのPS4コントローラーおすすめ!【プロコン】

PS4 プロコンおすすめ PS4

どーも!PS4向けのプロコン何台持ってるか分からない、おたつ(@i_am_yutori_man)です!

当記事では、PS4のFPSやTPSで勝ちたい方のために、オススメのプロコンについて解説するで!

おたつ

最近のゲーム操作が複雑すぎて、純正PS4コントローラーのボタン数が足りん!

こんな経験をした方は少なからずおると思うんじゃ。そう、わたしもその一人。

フォートナイトでジャンプ撃ちをやり辛いと感じたのが、プロコンに手を出したキッカケじゃな。

この記事でわかること
  • プロコンと純正コンの違い
  • プロコンを販売しているメーカー

というわけで、プロコンの基本的なところから見ていこう!

プロコンは純正PS4コントローラーと何が違うの?

まず、プロコンと純正コンの違いを軽く解説しておこう。

  • ボタンの数
  • スティックの感度カスタマイズ
  • 操作向上アタッチメント付き

プロコンといえば「ボタンが多い」と思ってもらえれば大丈夫だが、基本的に上記3点が大きな違いになる。

また、純正コンに比べて一回り大きい製品が多いのもプロコンの特徴だ。

おたつ

あんまり大きいコントローラーは苦手じゃな…

私はいくつもプロコンは触ってきたが、手に持ってしっくりくる製品を使い続けている。

現在愛用中のコントローラーは、スカフインフィニティプロスカフバンテージ2だ。

ボタンの数が増えたり、カスタマイズできる事が多い時点で、純正コントローラーより有利になれるのは間違いない。

それでは私が知っている、全てのPS4向けプロコンをお伝えしよう!

\純正コン形状が好きならこちらの記事がオススメ/

カスタムPS4コントローラー

本当におすすめできる!?純正品を改造したPS4コントローラーのまとめ!プレステ4のゲーマーは値段が高くても買うべき!

2019年9月26日

NACON REVOLUTION PRO CONTROLLER 2

NACON REVOLUTION PRO CONTROLLER 2は国内の量販店で普通に手に入るコントローラーだ。

家電屋、ゲーム屋で一度は目にした事があるのではないだろうか?

製品スペック
  • 有線接続
  • 4個の背面ボタン搭載
  • PC向けコントローラーアプリ有り
  • 純正コンより大きい
ナコン2と純正コン 表

純正コントローラーと比べると、少し大きく見える。

スティックの配置はXBOXなので、少し慣れに時間が必要かもしれない。

ナコン 純正PS4コントローラー比較
ナコン2と純正コン 裏

裏から見ると、握る部分が大きいのがよく分かる。

背面ボタンは2個に見えるが、右側と左側でそれぞれのボタンとして区別されている。

アマゾンでは価格が10000円切っているときがあるので、入門用としてはもってこいの一品。

しかしながら、少し大きいため手の大きい人にオススメしたい。気になったら是非チェックしてみよう。

NACON REVOLUTION UNLIMITED

実はナコン2よりも新しい無線コントローラーが海外で先行して販売されている。

ナコン2は有線だが、無線のナコンレボリューションアンリミテッドというコントローラーが販売されている。元々海外限定で販売されていたが、国内でも正式に販売開始となった。

こちらの情報はあまり出回っていないが、背面ボタンの位置が前機種と異なる事、マイクの音量変更やスティック交換などが可能になっている。

国内で購入する方法としてネット通販を利用することで手に入る。正式な販売開始が待ち遠しい。

スカフコントローラー

スカフはFPSやTPSプレイヤーであれば一度は聞いたことある製品ではないだろうか?

ハンドメイドでカスタマイズされている製品なので、少し高額になるが、購入して後悔しないコントローラーだ。

現在3種類の製品が販売されているので、それぞれ紹介していこう。

スカフインフィニティプロ

スカフインフィニティプロは純正コントローラーの形状はそのままに、背面ボタンを2個装着したプロコンだ。

普段から使い慣れた形状なので違和感無くプロコンへ移行できるのは、大きなメリットになる。

特徴
  • 純正コンと同じ形状
  • 背面ボタンが2個
  • スカフの独自スティック搭載
  • 自分好みにカスタマイズ可能
スカフ PS4純正コントローラー比較

写真の通り背面ボタンは押しやすい位置に付いている。詳しいレビューは別記事で解説しているのでそちらを参考にしてほしい。

現在は国内でかなり流通しており、ネット通販であれば大抵購入できる。

\サザビーズゲーミングなら送料無料/

⇈こちらをクリック⇈

スカフインパクト

 スカフインパクトは純正よりも少し大きめに作られているコントローラー。

スカフインフィニティプロとは異なり、背面にボタンが4個搭載されている。

特徴
  • 背面ボタン4個搭載
  • 大きさは異なるがベースは純正コン

純正コントローラーの大きさでは物足りない人にはオススメの製品。

背面ボタンが多めにほしい人もこちらを検討してみたらどうだろうか?

スカフバンテージ

スカフバンテージはソニー公認ライセンスを取得した最も新しいコントローラー。スカフインパクトとの違いは大きく4つ。

違い
  • 側面に追加ボタン
  • 振動機能取り外し可
  • 前面プレート取り外し可
  • スティック、十字キー箱コン配置

箱コンの配置が好きな人はこちらのスカフバンテージを選択技に入れても良い。

ただ初期ロットはスティック不良が多発し使い物にならなかったという情報があるので購入する際は代理店を使うか、公式サイトから購入するのを推奨する。

アップグレード品である、スカフバンテージ2が販売開始されたので、スカフバンテージ無印の購入はオススメしません

スカフバンテージ2

スカフバンテージ2はスカフバンテージで失った信用を取り戻すために販売された製品だ。

変更部分
  • R1L1ボタンの質感向上
  • スティックの応答性向上
  • 背面パドルが取れにくくなった
  • PCのアプリにてデッドゾーンの修正が可能になった
  • グリップの質感向上

これ以外にも細かい部分が修正されている。

公式サイトから引用

現状スカフバンテージ2はアメリカ・カナダのみオーダー可能となっており日本で手に入れるのは難しい。日本から正式にホームページへアクセスすることもできない。

入手手段として、公式以外の海外販売店で購入するか、国内輸入代行業者を通すのみとなっている。

\スカフバンテージ2のレビュー/

スカフバンテージ2 レビュー

【Scuf Vantage2 レビュー】無印スカフバンテージとの違い・外観・機能まとめ【評判・口コミ】

2019年11月18日

RAZER RAIJU ULTIMATE / RAZER RAIJU TOURNAMENT EDITION

razer raijuはPC周辺機器で有名なrazer製、ソニー公式ライセンス取得済コントローラー。

2種類販売されているが、大きな違いとしてスティックの位置を変えれ、高さ調整が可能という点。上記画像の左が高価なULTIMATE、右が安価なTOUNAMENT EDITIONとなっている。

背面ボタンはもちろん(2個)トリガー部分に追加ボタンが付いている。

スマホアプリでキーのカスタマイズが可能だったり、他のコントローラーでは面倒くさい設定が手軽にできる。詳細は公式サイトから日本語で閲覧できる。

razer好きなら購入を検討してみても良いのではないだろうか?

購入はオススメしません。

Astro C40 TR

C40 TRは2019年1月から海外にて販売が始まった新しいコントローラー。発売元のアストロはミックスアンプが有名なので聞いた事ある人も多いはず。

こちらの動画を見ればどんなコントローラーか、2分で分かる。

スティックの位置や、十字キーの形を自由に変えられたり、専用のソフトウェアを使用してカスタマイズが可能。

またこちらのコントローラーについて記事も書いているので参考にしてほしい。

日本では正式に販売されていないが、並行輸入品は購入できるので手に入れる事は可能。気になった人はチェックしよう。

※2019/11/28から国内販売開始になりました!

\購入レビューはこちら/

Astro C40 TR レビュー

【Astro C40 TR Controller レビュー】日本で手に入るアストロ製コントローラーは不具合解消されてる!【PS4】

2019年12月4日

エビルコントローラー

エビルコントローラーは海外にて純正コントローラーをベースにハンドメイドで作られている製品。

背面ボタンは純正ベースなのにも関わらず4つ付いており、マウスのようなクリック感が特徴的。

こちらは別記事で詳しく解説させてもらっている。

元々輸入でしか購入できなかったが、しまリス堂が2019年から正式に代理店となりアマゾンで購入できるようになった。

売り切れになるくらい大人気なので入荷次第購入したい人はアマゾンでポチろう。

Extremerate Dawn Programable Remap Kit

Extremerate Dawn Programable Remap Kit

Extremerate Dawn Programable Remap Kitは他の製品とは異なり、自分でプロコンを作成するキットだ。

上の写真みたいに自分で好きなシェルを購入してカスタマイズすることもできる。

少し手間がかかるが、純正コントローラーベースなので、製品の質はスカフやエビルコントローラーと大差ない。

自分で制作するので、最も安価に手に入るプロコンだ。

組み立ては別記事で詳しく解説しているのでそちらを参考にしてほしい。

プロコンは予算と相談し、自分の手に馴染むコントローラーを買うべき!「まとめ」

PS4純正コントローラーベースプロコン

読んでくれた方ありがとう!

代表的なコントローラーはほとんど紹介させてもらったわけじゃが、 今後ゲーム市場は盛りがる一方、他にも沢山の製品が販売されると思う。

個人的には純正コントローラーベースの製品が使いやすい。

純正コントローラーに飽きた人はナコン・razer・astroのコントローラーを検討しても良いと思う。

今後もリサーチして最新の情報を届けていくで!

って事で終わる!

以上!おたつ(@i_am_yutori_man)でした!

\ 純正ベースのカスタムコントローラーはいかが? /

カスタムPS4コントローラー

本当におすすめできる!?純正品を改造したPS4コントローラーのまとめ!プレステ4のゲーマーは値段が高くても買うべき!

2019年9月26日
スポンサーリンク