「エビルコントローラー 【ボタンタイプ】レビュー」新カスタムが日本公式代理店からamazonにて販売開始!パドルタイプと比較してみた!「evil controller」

エビルコントローラー パドルVSボタン PS4

PS4コントローラーのことなら私におまかせ!

どーも!おたつ(@i_am_yutori_man)です!

未だに売り切れが続いているエビルコントローラーなんじゃが、国内代理店から新しいカスタマイズが販売されたんよ。

エビルコントローラー パドルボタン比較
ボタンタイプとパドルタイプ

2種類を比べて、何が違うか分かったじゃろうか?

見て分かる通り、違いはボタンの大きさじゃ。

ってなわけで…高いモノじゃから購入を迷っているアナタのために、当記事ではエビルコントローラーの「ボタンタイプとパドルタイプの違い・どういう人にオススメか?」解説していくで!

ボタンタイプは好評のため売り切れが続いています

\ エビルコントローラーが分からない人へ /

「Evil controllerレビュー」早期売り切れ?エビルコントローラーは値段が安く、使いやすいガチ勢向けPS4コントローラー!?

2019年5月29日

エビルコントローラー【ボタンタイプ】外観

エビルコントローラー ボタンタイプ
エビルコントローラー【ボタンタイプ】背面

それではボタンタイプのエビルコントローラーを見ていこう。

小さめのボタンが4個背面に付いているのが分かる。

ボタンの配置に関してはパドルタイプと変わらない。

エビルコントローラー ボタンタイプ
エビルコントローラー【ボタンタイプ】ボタンアップ

次にボタン部分をアップして見てみよう。

背面ボタンの部分だけ、少し盛り上がっている。

PS4コントローラーの背面ネジを一回り大きくしたようなボタンだ。

\ 気になったら在庫確認 /

パドルタイプとボタンタイプの比較

エビルコントローラー ボタン パドル比較
パドルタイプとボタンタイプ

2種類を比較すると、背面ボタンの大きさがかなり違う。

ボタンタイプに比べて、パドルタイプは3倍くらいの大きさがある。

エビルコントローラー 背面ボタン比較
それぞれのボタンを押してみた様子

パドルの方が押せる面積が多く、ボタンタイプはしっかりと狙って押さなければならない。

それぞれ特徴的で好みが別れそうだ。

使い心地

【パドルタイプ】

  • ボタン面積が広く、どこを押しても反応する
  • マウスをクリックするような軽いタッチで押せるボタン

【ボタンタイプ】

  • ボタン面積が狭く、狙って押す必要がある
  • しっかりと押し込むボタン

\ 気になったら在庫確認 /

エビルコントローラー【ボタンタイプ】を使った感想・【パドルタイプ】と比較

パドルとボタンでは、別のコントローラーだと思えるくらい使用感が異なる。

ボタンタイプは一言で伝えると、純正PS4コントローラーの使い心地で、しっかりと握っても誤爆せず、背面ボタンが押せる。

これだけ伝えるとパドルいらないのでは?と思ってしまうが、おそらく好き嫌いが別れるだろう。

ボタンタイプ 背面しっかりした押し方
ボタンタイプ しっかりと押し込んだ様子

ボタンタイプでしっかりと押し込むには指を動かす必要がある。

そのため背面ボタンを意識して押さないといけない。

私はスカフコントローラーを日頃から使用しており、背面ボタンに慣れているが、初めて触れる人には難しいだろう。

ボタンタイプ 背面指の腹押し
ボタンタイプ 指の腹で押し込んだ様子

しかし、上記のように押し込めば問題ない。

指の腹で押し込むイメージだ。

この押し方をすることで、コントローラーをしっかりと握ったまま使うことができる。

純正コントローラーと同じように握れるため、とても使いやすいと感じた。

\ 気になったら在庫確認 /

持ちやすさはボタンタイプ・押しやすさはパドルタイプ

エビルコントローラー 比較
上パドルタイプ・下ボタンタイプ

持ちやすいと感じたのは、ボタンタイプだが、背面ボタンの押しやすさは、パドルタイプの方が上だ。

理由として、パドルタイプは軽く握っても、自然と背面ボタンが押せる。

ボタンが大きいので、狙って押す必要もない。

パドルタイプ 押し方
パドルタイプ 背面ボタンを押した様子

パドルタイプはコントローラーを持てば自然と背面ボタンが押せる。

ボタンタイプのように意識して押す必要がないため、指が疲れにくいだろう。

ボタンタイプは押すのに疲れやすい・パドルタイプは誤爆しやすい

エビルコントローラー パドル・ボタン
パドルタイプ・ボタンタイプ

ボタンタイプは総合的にみてもオススメだが、パドルタイプに比べると押すのに力がいるため疲れやすいと感じた。

またパドルタイプは押しやすいが、軽く押せてしまうため慣れるまで誤爆しやすいだろう。

それぞれ形状が全く違うため、自分の握り方で決めるのがオススメだ。

  • しっかりとコントローラーを握りたい人➡︎ボタン
  • 軽く背面ボタンを押したい人➡︎パドル

\ 気になったら在庫確認 /

エビルコントローラー【ボタンタイプ】はしっかりと握りたい人向けのコントローラー!「まとめ」

エビルコントローラー

個人的にボタンタイプのエビルコントローラーはかなり好きじゃ。

私は、FPSや・TPSをしていると、白熱しすぎて手に力が入るんよ。

パドルタイプじゃと背面ボタンを意識して持たんといけんのじゃが、それが全くない。

PS4純正コントローラーを使っていたときと、ほとんど同じように使用できるのが大きなメリットじゃな。

スカフとボタンタイプエビルコントローラー
普段使用しているスカフとエビルコントローラー

カスタムコントローラーに触れたことがない友人に、スカフとエビルコントローラー2種類を使わせて見たんじゃが、ダントツでボタンタイプが使いやすいって言われたな。

おそらく違和感を感じることがない背面ボタンだからじゃと思う。

というわけで、初めて触る人でも納得できるコントローラーじゃから是非検討してほしい!

それじゃおわる!

以上!おたつ(@i_am_yutori_man)でした!

\ 勝つためのコントローラーを探せ /

PS4 プロコンおすすめ

【2019年版】FPS・TPSで勝つためのPS4コントローラーおすすめ!【プロコン】

2019年6月13日
スポンサーリンク