RAISXというフリークを使ってみた!FPSフリークと比較した結果オススメはこれだ!

PS4

どーも!おたつ(@i_am_yutori_man)です!

今回はGAIMX製のRAISXというフリークのレビュー、定番のFPSフリークと比較をしていこうと思っとる。ツイッターでも気になってる人結構見かけるので参考にしてもらえると嬉しい!

RAISXってどんなフリーク?

FPSフリークは聞いたことあるけど、RAISXって何?って人は割と多いと思うから一応どんな物か解説するで!上記写真のようなフリークじゃと思ってもらえば大丈夫。高さに関してはVORTEXというフリークの高い方と同じじゃと思ってくれたら良い。


RAISX パッケージ

RAISX 変換アダプター

付け替えができるようになってる。質に関しては中華製の物と変わらない。

付け替えは簡単にできる。取るとただのプラスチック。

装着写真

FPSフリークとの相性は問題ない。高さはどちらも同じ。

FPSフリークとRAISX 比較!

上の写真はRAISXとFPSフリークの定番EDGEを並べてみた。今回はこの2種類で比較していこうと思っとる。なんでVORTEXじゃないん?って人もおるかもしれんのじゃが、私的にFPSフリークはVORTEXもEDGEもあまり変わりないと思っとる。どちらも使用感的には変わらないから、お気に入りのEDGEを使って比較してみるで!

EDGE

良い点
  • 手汗をかいても滑りにくい
  • 左右非対称で自分に合った高さが試せる
  • 激しく使用しても外れにくい加工が装着部分にされている
悪い点
  • 無し

RAISX

良い点
  • 高さが変えられる
  • FPSフリークには無いスティックの柔らかさ
悪い点
  • 手汗をかくと滑りやすい
  • 高さが変更できるアタッチメントの質が悪い
  • 激しく使用すると外れる。外れにくい加工がされていない

はい、以上が感想じゃ。ただスティックに付けるアタッチメントじゃからそこまで多く伝える事がない。既に結論が出てしもうたな。

FPSフリークの方が使いやすい

わざわざRAISXを購入したけどFPSフリークの方が使いやすいという結果に…正直いうとRAISXは2500円の価値はないように思える。スティックのゴムを外せばただのプラスチックだし、高級感もあまりない。かなり期待はずれな結果になった。同メーカーのCURBX(エイムリング)は製品としてかなり良いと思ってるんじゃが、こちらに関しては人に勧めれる物じゃない。むしろFPSフリークの方が安いし質は上。普段批判的な記事を書く事は無いんじゃが、久しぶりに損をした気分になった。

おわりに

この製品が気になってる人は購入すれば良いとは思うが、FPSフリークを持ってる人は買う必要ないと思う。海外では普通に販売してたけど、なぜか国内では品薄状態が続いてた製品。SNSでは割と購入したって声は多く見えるが、全体的にレビューも良くないので私以外の声を参考にしたいのであればアマゾンのレビューが参考になると思う。

↓こちらからアマゾンに飛べます↓

ってことでおわる!

以上!おたつ(@i_am_yutori_man)でした!


スポンサーリンク