YouTubeにてゲーミングデバイスレビューしてます!【こちらをクリック】

【beyerdynamic DT770 PRO 32Ω レビュー】ゲームでもしっかり使えるモニターヘッドホン!

DT770 PRO 32Ω レビュー

どーも!おたつ(@i_am_yutori_man)です!

おたつ

当記事では、beyerdynamic DT770 PRO 32Ωをゲーム用途でレビューしていくで!

ゲーマーはbeyerdynamicと言えばninjaが使ってる、DT990PRO 250Ωをイメージされる方が多いと思うんじゃけど、相応のアンプが無いと鳴らせんのがネックなんよね。

DT770PRO
DT770 PRO 32Ω

DT770 PROの場合はインピーダンスが選べるようになってて、自分の用途に合わせてチョイスすることができるんじゃ!今回、私はゲーム用として考えとるからモバイル機器でも鳴らしやすい32Ωを選択したで!

インピーダンスとは:数値が大きいほど電流が流れにくく、数値が小さいほど電流が流れやすい=32Ωであれば簡単に音量が取りやすい

この記事でわかること
  • DT770 PRO 32Ωについて
  • 実際に使用した感想
  • DT770 PRO 32Ωはどんな人にオススメか

というわけで、DT770 PRO 32Ωについて見ていこう!

DT770 PRO 32Ω【製品外観・スペック】

DT770 PRO 32Ω
DT770 PRO 32Ω

内容物としてはシンプルで、モニターヘッドホンだなと思わせられる見た目をしている。別にダサくもカッコよくもない普通だ。

ヘッドセットの仕様
  • タイプ:密閉型
  • インピーダンス:32Ω
  • 感度:96dB
  • 周波数特性:5〜35000Hz
  • ドライバー:ダイナミック
  • 本体重量:270g
  • 接続方法:3.5mmプラグ
  • 価格:20,000円〜

価格はDT990 PROと比べるとやや高価に感じる。

DT770 PRO 32Ω
DT770 PRO 32Ω 箱

外箱には32Ω/80Ω/250Ωがどんな用途に向いているか書かれている。32Ωはモバイル向けと一目で分かる。

DT770 PRO 32Ω
DT770 PRO 32Ω

横から見るとDT770 PRO 32Ωと分かりやすく書かれている。当然だがハウジングは閉じており、しっかり密閉されている。

DT770 PRO 32Ω
DT770 PRO 32Ω

正面から見ると、厚めのPUレザー製イヤーパッドが見える。

DT770 PRO 32Ω
DT770 PRO 32Ω ヘッドクッション

ヘッドクッションはDT990 PROと同じように見える。

DT770 PRO 32Ω
DT770 PRO 32Ω 調整

サイズ調整は金属の部分が伸びるようになっている。

DT770 PRO 32Ω
DT770 PRO 32Ω イヤーパッド

イヤーパッドの肌触りはやや固めだが、十分な厚みがあるので耳は痛くならないだろう。

製品の特徴
  • 32Ωはモバイル機器で鳴らしやすい
  • インピーダンスを32Ω/80Ω/250Ωの中から選べる
  • 扱いやすい1.6mのストレートケーブル

DT770 PRO 32Ω【使用した感想】

DT770 PRO 32Ω
DT770 PRO 32Ω

私はDT990 PRO 250Ωを所持しているのだが、見た目は似ていても全然違う特性のヘッドホンだと感じた。そして密閉型だが、窮屈な感じがしない。

おたつの感想
  • つけ心地△:付属のパッドは微妙、ベロア製に付け替えると◎になる
  • 全体の質感◯:正直高級感はないが、ハンドメイドなのでカッチリしてる
  • 音質:特定の音を強調する鳴り方ではないが、高音はやや強め

【細かい感想】

  • 簡単に鳴らせる上、音の分離がはっきりしており各音の聞き分けがしやすい
  • イヤーパッドはDT990PROなどのベロア製が良いかも?

そこそこお値段のするヘッドホン、音楽はもちろんゲームでもしっかりと使うことができた。

簡単に鳴らせる上、音がはっきりしており、音の聞き分けがしやすい

DT770 PRO 32Ω
DT770 PRO 32Ω

DT990 PRO 250Ωは、ゲーム用の外付けサウンドカードを使っても鳴らせてる感じがなかった。当然かもしれないが、DT770 PRO 32Ωはミックスアンプ等に繋げば十分に音が取れ、PS4コントローラー直挿しでもしっかりと音が鳴る。

音質について
  • 高域や低域がはっきりと聴こえる
  • やや高音強め
  • 音が被らないので聞き分けやすい

音楽では各楽器の音がしっかり分離して聞こえる。やや高音強めには聴こえるが、低音もしっかり出ており心地良い。これはゲームでも有利に働き、FPS・TPSで敵の足音を把握しやすい。環境音に邪魔されずにしっかり索敵することができた。

おたつ

なんていうか、環境音がうるさいゲーミングヘッドセットもあるんじゃけど、DT770 PROは音がシャキシャキしてるからほんとに聞き分けやすい!離れた敵もあれ?と思ったら近くに来てたりするんよね!

ヘッドセットではないため別でマイクを用意する必要はあるが、音楽もゲームも手軽に高音質で楽しみたい人には向いているだろう。セットで購入するならFOXマイクと合わせ買いがオススメ!

\FOXマイクのレビューはこちら/

FOX マイク レビュー

【FOX USBマイクレビュー】beyerdynamicの高性能USBマイクに感動

イヤーパッドはDT990 PROなどのベロア製が良いかも?

DT770 PRO 32Ω
DT770 PRO 32Ω

DT770 PROは密閉型なので遮音性を意識して、PUレザーのパッドが装着されている。これの肌触りがなんとも言えず、安っぽい。同社のDT990 PROMMX300 2ndはベロア素材が使われてたので、高級感があり着け心地も良かった。

おたつ

そうそう、beyerdynamicのヘッドホンやヘッドセットはイヤーパッドが交換できるんよ!

私の場合はDT990PROを所持してるので、DT770 PROのイヤーパッドと交換した。もちろん聞こえ方や遮音性は変わってくるのでその辺は注意してほしい。

イヤーパッドで変わること
  • PUレザー=着け心地は微妙だが遮音性が高い
  • ベロア=着け心地は良いが遮音性はレザーに比べると劣る

聞こえ方は人それぞれ好みがあるので、自分に合う方をチョイスして使うと良いだろう。変えのパッドは普通に購入できるのでぜひ検討してみてほしい。

\DT990 PRO 250Ωのレビューはこちら/

DT990 PRO レビュー

【beyerdynamic DT990 PRO レビュー】ゲーミングヘッドホンとしてFPSやフォートナイトで使ったら最高だった件【ninja 愛用】

ゲームも音楽もいける万能なヘッドホン!【まとめ】

モニターヘッドホンは今まで数種類使ってきたんじゃが、DT770 PROは鳴らしやすさとかを考えるとダントツで良いと思ったな。少し前にレビューしたDT990 PROは開放型じゃけど、低音がバリバリでるヘッドホンってことで有名。これはこれで良いけど、手軽さ考えたらDT770 PROの32Ωのが良いかもしれんな!

DT770 PRO 32Ωをオススメしたい人
  • 音楽も聞くしゲームもプレイする人
  • 外付けサウンドカードを所持していない人
  • ボイチャはUSBマイクでする人

ぜひこんな人は検討して見て欲しい!

ってなわけでおわる!

以上!おたつ(@i_am_yutori_man)でした!

YouTubeでもレビューしてます!チャンネル登録よろしくお願いします!

\ガチでオススメできるゲーミングヘッドセットランキング/

本当に使って良かった!ガチでおすすめゲーミングヘッドセット

【2020年版】ガチでおすすめゲーミングヘッドセットランキング【レビュアー監修】

\ゲーミングチェアは持ってますか?/

ゲーミングチェア おすすめ

【ゲーミングチェア・座椅子の全て】選び方やオススメ最強メーカー5選!【2020年版】

スポンサーリンク
Amazonでゲーミングデバイスを買う人必見!
おたつ
Amazonで購入する際、損しとる可能性があるで!お得にデバイスを買いたいならチャージして買うべきじゃ!
アマゾンチャージ   アマゾンチャージというサービスをご存知ですか? 現金で支払う人は損してるかも...? 最大2.5%のポイントが戻ってくるお得なサービスです。

アマゾンチャージ   通常会員でも最大2%のポイントがもらえるので、新しいデバイスの購入資金になりますよ!

ABOUT US

ゲーミングデバイス厨
どーも!おたつです!ゲーミングデバイスが好きすぎて、買いまくる癖からレビューをはじめました!もういくら注ぎ込んだのか分かりません...(笑)ブログとYoutubeを通して、購入前の参考になる情報を発信してます!お仕事の依頼やレビュー依頼は、問い合わせ又はTwitterのDMにて受け付けています。
YouTubeでゲーミング情報発信中!
チャンネルを見に行く!
YouTubeでゲーミング情報発信中!
チャンネルを見に行く!