YouTubeにてゲーミングデバイスレビューしてます!【こちらをクリック】

【ASTRO Gaming】ゲーミングヘッドセットガチ比較!【最新版】

どーも!おたつ(@i_am_yutori_man)です!

おたつ

当記事では、ASTRO Gamingから販売されとるゲーミングヘッドセットをガチで比較していくで!

ASTROと言えばMIXAMPを想像される方が多いと思うんじゃけど、エントリーモデルから大会で使われるようなガチのゲーミングヘッドセットまで販売されとるんよ。

そこで気になる方も多いであろう、各製品の音質(マイク音声含む)やつけ心地にフォーカスして、何がどう違うのか明らかにしていこうと思うんじゃ。

この記事で分かること
  • ASTRO Gamingのヘッドセットについて
  • 各製品の音質やつけ心地にフォーカスした個人的な感想
  • 比較した結果、各製品はどんな人にオススメか

こんな感じで、この記事さえ読めばASTRO Gamingから販売されてるゲーミングヘッドセットどんなもんか分かる内容になっとる。是非、当記事を通して自分にピッタリの製品を見つけて欲しい!

当記事は2020年6月時点で執筆した情報になります

\ASTROについて細かく知りたい方はこちらからどーぞ/

ASTROGamingはどんなメーカー?

ロジクール(Logicool)の傘化にいるアストロ(ASTRO Gaming)ってどんなメーカー?製品は買い?

動画で見たい方はこちら↓

ASTRO Gamingのヘッドセットについて

ASTRO Gaming ヘッドセットラインナップ

現状ASTRO Gamingからは3種類のゲーミングヘッドセットが販売されている。海外ではA20というA10をワイヤレスにしたモデルも存在するが、国内では未発売だ。

ゲーミングヘッドセットのラインナップ

※クリック/タップで各製品レビューに飛びます

全て製品名の前にAが付くようになっている。ちなみにA40だけTRが最後に付くのは「Tournament Ready」という意味だ。大会で使われる製品にはTRと付いている模様。

おたつ

ほんなら、ザックリとそれぞれのスペック見ていこうか!

\ゲーミングヘッドセットの用語が理解できない人はこちら/

ゲーミングヘッドセット基礎知識

ゲーミングヘッドセットとは?知っておくべき基礎知識まとめ

ASTRO Gaming / A10 スペック

A10はプラスチック感のすごいヘッドセットだが、頑丈さはラインナップの中でトップクラス。カラバリは3種類から選べれるが、白が一番カッコいいなと感じる。

A10のスペック
  • タイプ:密閉型
  • マイク:単一指向性/跳ね上げ式ミュート対応
  • インピーダンス:32Ω
  • ドライバー:40mmネオジムドライバー
  • 本体重量:346g
  • 接続方法:有線3.5mmミニプラグ
  • 価格:5,000円~

ASTRO Gamingが販売する製品の中で、最も安価に手に入るゲーミングヘッドセットだ。細かいレビューについては別記事を参照してほしい。

\A10の詳細レビューはこちら/

ASTRO A10 レビュー

【ASTRO A10 レビュー】低価格でアストロサウンドが聞けるゲーミングヘッドセット!

ASTRO Gaming / A40 TR スペック

A40 TRはMIXAMPと一緒に、大会でよく使われるゲーミングヘッドセットだ。トーナメントで使えるクォリティを持ってるゲーミングヘッドセットなので、安心して使うことができる。

A40 TRのスペック
  • タイプ:開放型(MODkit使用で密閉型)
  • マイク:単一指向性/着脱式(Modkit使用で双指向性)
  • インピーダンス:48Ω
  • ドライバー:40mm
  • 本体重量:363g
  • 接続方法:3.5mmミニプラグ
  • 価格:15,000円~

MIXAMPとセットで販売されている製品なので、おそらく単品買いする人は少ないだろう。海外ではASTRO.IDという自分好みの見た目にカスタマイズできるサービスもあったりする。

\A40 TRの詳細レビューはこちら/

ASTRO A40 TR レビュー

【ASTRO A40 TR レビュー】ミックスアンプを使って自分好みに弄り倒すゲーミングヘッドセット!

ASTRO Gaming / A50 スペック

A50は国内でASTRO Gamingが販売している、唯一ワイヤレスで使えるゲーミングヘッドセット。ちなみにA50には、MIXAMPが内蔵された充電台が付属している。

A50のスペック
  • タイプ:開放型(MODkitで密閉型ぽくなります)
  • マイク:単一指向性/跳ね上げ式ミュート対応
  • ドライバー:40mmネオジムドライバー
  • 本体重量:370g
  • 接続方法:無線接続
  • バッテリー耐久時間:15時間
  • 価格:29,800円~

価格だけで見ると最も高く感じるが、ヘッドセット15,000円/MIXAMP内蔵充電台15,000円と考えれば妥当だと言える。

\A50の詳細レビューはこちら/

ASTRO A50 レビュー

【ASTRO A50 レビュー】ミックスアンプを内蔵した最強!無線ゲーミングヘッドセット【PS4-PC】

【ASTRO Gaming】各製品の音質/つけ心地にフォーカスした個人的な感想

ASTRO A40
A40

注意して欲しいのは、今回の感想全てMIXAMPを通して聞いた感想になる。A50はどうやってもベースステーション(MIXAMP)を通さないと聴くことができないため、同じ条件で使用することにした。※全てステレオで聴いてます

おたつ

音はあくまでも個人の感想じゃから、参考程度にしてやってな!

A10の感想
  • つけ心地△:見た目の割に重量があるのと、あまりつけ心地は良いと感じない
  • マイク音質◯:周りの音を拾いやすいが、音質はお値段以上
  • 音質:低音/中音/高音がハッキリとした音

コントローラーに直差しを想定して作られているのか、低音~高音までハッキリと聴こえるチューニングがされている。低音が強いように感じる人もいるだろうが、全体的にバランス良く強調されている印象だ。この価格で、この音が手に入るのはコスパ良すぎる気がする。

A40 TRの感想
  • つけ心地◯:重量感はあるが、イヤーパッドの質感が良くつけ心地は良い
  • マイク音質◯:マイク音量は弱めだが、クリアな音声
  • 音質:比較的フラットな低音より/MIXAMPでイジるのを前提に作られたサウンド

つけ心地はA10よりもかなり良い。重量感があるのにも関わらず、フカフカのイヤーパッドのお陰で疲れづらい。音の傾向を聴く限り単品使用ではなく、必ずMIXAMPと併用するのを推奨する。自分の必要な音をとってくるヘッドセットという印象だ。

A50の感想
  • つけ心地◯:側圧がA40に比べるとやや強めだが、その他は一緒
  • マイク音質◯:A40と同様にクリアな音声
  • 音質:A40よりも若干低音強め/ワイヤレスだからか音が少しボヤッとする?印象

音が若干ボヤッとする?とは言っても、おそらくゲームをしていて気になることはないだろう。基本的にA40 TRがワイヤレスになって、若干低音が強くなったという認識で大丈夫だ。無線は何よりも取り回しの良さが最高。

ASTROのゲーミングヘッドセットを比較した結果、各製品はどんな人にオススメ?【まとめ】

A50 内容物
A50

製品についてほとんど理解できたじゃろうから、最後に各製品がどんな人にオススメできるかお伝えして終わろうと思う。個人的にどれを買ってもハズレではないと思っとる。

私の場合、どれか一つしか買えないと言われるのなら、間違いなくA50を選ぶ。なんでかって?そりゃ無線で便利じゃもん。ほぼ有線と変わらない音質にMIXAMPが搭載されとるわけじゃからな。今回の記事を是非参考に購入検討して欲しい!

ってなわけでおわる!

以上!おたつ(@i_am_yutori_man)でした!

\ガチでオススメできるゲーミングヘッドセットランキング/

本当に使って良かった!ガチでおすすめゲーミングヘッドセット

【2020年版】ガチでおすすめゲーミングヘッドセットランキング【レビュアー監修】

\ゲーミングチェアは持ってますか?/

ゲーミングチェア おすすめ

【ゲーミングチェア・座椅子の全て】選び方やオススメ最強メーカー5選!【2020年版】

スポンサーリンク
Amazonでゲーミングデバイスを買う人必見!
おたつ
Amazonで購入する際、損しとる可能性があるで!お得にデバイスを買いたいならチャージして買うべきじゃ!
アマゾンチャージ   アマゾンチャージというサービスをご存知ですか? 現金で支払う人は損してるかも...? 最大2.5%のポイントが戻ってくるお得なサービスです。

アマゾンチャージ   通常会員でも最大2%のポイントがもらえるので、新しいデバイスの購入資金になりますよ!

ABOUT US

ゲーミングデバイス厨
どーも!おたつです!ゲーミングデバイスが好きすぎて、買いまくる癖からレビューをはじめました!もういくら注ぎ込んだのか分かりません...(笑)ブログとYoutubeを通して、購入前の参考になる情報を発信してます!お仕事の依頼やレビュー依頼は、問い合わせ又はTwitterのDMにて受け付けています。
YouTubeでゲーミング情報発信中!
チャンネルを見に行く!
YouTubeでゲーミング情報発信中!
チャンネルを見に行く!