iPhone用コントローラー選びに迷ってませんか?Steelseries Nimbusをフォートナイトで使った感じ安定感抜群!超オススメ!

モバイルゲーム

どーも!おたつ(@i_am_yutori_man)です!

最近流行りのゲームがスマホでプレイできるようになり、iPhone用コントローラーを購入しようと迷ってる方!のために設定簡単!安定感抜群!のコントローラーをレビューしていくで!

Steelseries Nimbusはモバイル最強コントローラー?

PS4コントローラーと比べても劣らない、良質なコントローラー

ボタン配置はPS4のDUALSHOCK4とほとんど変わらない。コントローラーの質感もかなりしっかりしており、さすがSteelseries製品という印象。スマホ向けコントローラーは色々なメーカーが販売しているが、値段の割に安っぽい製品が多く信用してなかった。

しかしこの製品には良い意味で期待を裏切られた。スマホ用コントローラーでここまで完成度が高いコントローラーがあるのだなと。

アップル公式にも認められているコントローラー

MFI認証済のコントローラーなので「接続ができない」といった問題は発生しにくい。アップル公式でも販売されている製品なのでスマホと相性の心配はしなくても良い。

ちなみに現在は需要が高くなったためか公式では品切れ状態が続いている。

世界的人気ゲーム、フォートナイトがスマホ用コントローラーへ対応したことが影響しているのかもしれない。アップル公式以外でも入手は可能、アマゾンなどを利用すれば購入できる。

Steelseries Nimbus 外観

正面
側面

実際の写真を見てもらうとよく分かるが、先程言ったように安っぽさが全くない。家庭用ゲーム機専用として販売されていても違和感が無いくらいの製品。

L2・R2はトリガーになっており、PS4やXBOXコントローラーと同じ感じで押し込む事ができる。使用感だが、押し込みはPS4コントローラーに近い。

そして大きさも程よく、始めて触る方もすぐに慣れる事ができる形状だと思う。ガッツリiPhoneでゲームをしたい人には最適だ。

ただ全く同じだと思って購入してはいけない。R3・L3のスティック押し込みが無いためだ。PS4などのFPSやTPSでは必須と言えるようなボタン。なぜ無いんだ?と疑問に思い調べたのだが、iOSではR3・L3ボタンに対応していないため押し込みが無い模様。

ただ安心してほしい、私がフォートナイトをプレイした限り、押し込みが無くとも全然問題無く快適にプレイする事ができた。

ちなみに右スティックについているのは私のお気に入り130エイムリング。家庭用ゲーム機コントローラー向けのアクセサリーだが問題無く使用できる。

充電はライトニングケーブルで可能

iPhone用 ケーブルで充電可能

私は購入当初ライトニングケーブルで充電する物だと思っていなかった。そのため、開封後内容物を確認したがケーブルが無くて焦る。手持ちのマイクロUSBケーブルも刺さらず又焦る。まさかライトニングケーブル?と思い差し込んだら充電できたので一安心…説明書読めって話だが…

このコントローラーはスマホで使用するのを前提に作られており、ライトニングケーブルで充電できるため、余計なコントローラー専用ケーブルが増えないので良い。

私の場合2本ケーブルを所持していた方が便利だと思い追加で1本購入した。iPhoneでも使えるので予備として持っておくに越した事はない。ちなみにアマゾンベーシックの安いケーブルが良質でオススメ!

Steelseries NimbusをiPhoneやiPadへ接続する

おたつ

接続方法は超簡単!!!

  1. コントローラー上部のHOLDを解除(オレンジが見えない状態)
  2. 接続するスマホ・タブレットの設定アプリを起動
  3. 「Bluetooth」をタップ
  4. 「Nimbus」と表示されるのでタップ
  5. 接続完了

専用アプリで対応しているゲームの確認が可能

アプリを覗いて見ると様々なゲームに対応しているのがわかる。ちなみにこのアプリはダウンロードしなくてもコントローラーを使用できる。

実際のところ対応しているゲームは見たことない物ばかりで、対応して欲しいゲームは沢山ある。FFやモンハンなどには対応しているので、家庭用ゲーム機のようにスマホでプレイする事は可能。

フォートナイトでSteelseries Nimbusを使ってみた

iPadも所持しているが、型落ちでスペックが低いため、iPhoneXに接続して使用した。ちなみにフォートナイトは最新のiPhone・iPadであれば60FPSでプレイする事が可能。要するにPS4と同じフレームレートでプレイできる。

Switchでフォートナイトをプレイしており、高スペックのスマートフォン・タブレットを所持している方は乗り換えを検討しても良い。

R3・L3ボタンが無くても操作には困らない

私は普段PS4のコントローラーを使用してフォートナイトはプレイしている。そのため、スティックの押し込みが無いのはかなり不安だった。しかしフォートナイトを実際にプレイしてみると、始めからとても快適に操作することができるキーコンファグ設定がされていた。

PS4コントローラーを使用する際、左スティック押し込みでダッシュをするわけだが、Nimbusでは押し込まずともスティックの倒し具合で歩き→ダッシュとできるようになっている。これは他のコントローラーでも可能だが、全く違和感無く使用できるのに驚いた。

また右スティック押し込みのしゃがみ動作は十字キー下に設定されている。こちらは少し慣れが必要だと感じたが、特に不自由なく操作はできている。

簡単に接続ができ、家庭用ゲーム機のようなコントローラー

おたつ

このコントローラーを触ってしまうと格安コントローラーじゃ満足できなくなるかもしれんなあ

接続方法は上で説明した通り超簡単。誰でも手軽に接続し、安定した無線接続が可能。Switchのプロコンや、PS4コントローラーよりも高額だったりするが、価格に見合ったコントローラーだと思う。

おわりに

スマートフォンやタブレットで使用するコントローラーを購入したのが今回始めてだったんじゃが、想像以上の質感で驚いた。

私はあまりスマホでゲームをするわけではないんじゃが、家庭用ゲーム機と同じようにコントローラーで外出していてもプレイ可能な事は大きなメリット。

しかしスマホの進化には驚かされますな…

って事でおわる!

以上!おたつ(@i_am_yutori_man)でした!!

スポンサーリンク