PS4コントローラーが勝手に動くから修理してみた!ついでに改造も!簡単手順解説!

PS4

どーも!おたつ(@i_am_yutori_man)です!

あなたのPS4コントローラーの調子は大丈夫?

ハードゲーマーじゃと消耗品になってしまうのがネックのコントローラー…

1つ買おうと思ったら約6000円ほどするから高いんよな。

割と長時間使ってると不具合が起きてくる。そこで自分で直そうって人は中々いないよな…?

ってことで私のコントローラーは壊れてないんじゃが、PS4のジャンクコントローラーが手に入ったから修理してみたで!

ジャンクコントローラーの症状としては「右スティックが勝手に動く」状態。フォートナイトで使用して見たんじゃが使い物にならんかった。ついでにちょっとした改造もして面白い事になったので是非最後までみてほしい!

当記事では修理・改造のために用意した物、分解方法、どのように改造したかを解説するで。コントローラーが壊れて困っている人、純正コントローラーに飽きた人は必見じゃ!

この記事は新型デュアルショック4(CUH-ZCT2J)の修理改造になります

PS4コントローラー分解・修理・改造のために用意した物

PS4コントローラー用のシェルカバー等 1式 (ドライバー付)

PS4コントローラー修理に用意した物
シェルカバーは対応した物を購入しよう

交換用ボタン スティックなど 1式 (ドライバー付)

PS4コントローラー修理に用意した物
用意したのは全てメタリックパーツ

やじお

なんじゃこの金属のボタンは?どねんなるんじゃ?

おたつ

まあ、完成してのお楽しみな。一番おもしろい機能じゃから!

用意したもの一式

PS4コントローラー修理に用意した物 1式
これプラス接点復活剤も用意してます

私の部品調達先はアマゾンや、個人輸入が主だ。

しかし輸入に慣れてない人はアマゾンで購入するのが一番だと思う。

部品+今回手に入れたジャンクコントローラーの修理に必要な「接点復活剤」っていうスプレー。

実際そのスプレーがあれば接点の不具合修理だけなら事足りる。

他に不具合がある場合はこの方法だけでは直らないので注意!

PS4コントローラー修理のために購入した方が良い物

↓接点復活剤↓ 必須!

「あれば楽しいパーツ」

↓シェルカバー↓ 

↓交換用ボタン・スティック↓

PS4のパーツは新型用(CUH-ZCT2J)と旧型用(CUH-ZCT1J)があるので購入時は気をつけましょう

PS4コントローラー修理の流れ(スティックの接点不具合)

①背面のネジを取り外す

4箇所ネジ止めされてるので小さいドライバーを使用して取り外そう。

PS4コントローラー修理の流れ
ネジは簡単に外れます

②シェルカバーを開く

矢印の箇所にピック等を差し込んでこじ開ける。

力いっぱいやるとプラスチックの留め具部分が破損する可能性がある。

一箇所ずつ確実に取り外していくのがコツだ。

PS4コントローラー修理の流れ
シェルを開ける際は慎重に作業をしましょう

③下のカバーと繋がっている配線を外す

矢印の部分を引き抜こう。そうすると上下2つに別れる。

PS4コントローラー修理の流れ 分解
シェルは開くと上部下部に分かれる

下記写真のように引っこ抜く。

PS4コントローラー修理の流れ 分解
配線を切らないように引っこ抜く

④電池を取り外す

矢印の部分を引き抜けば完了。電池はすぐ取り外しできる。

PS4コントローラー修理の流れ 分解
引き抜くには少し力が必要

⑤ネジを取り外す

矢印部分ネジを外すと下のシェルカバーと基盤、それぞれに分ける事ができる。

PS4コントローラー修理の流れ 内部
プラスドライバーを使用して外そう

下写真では既にスティックを外してるが、ただはめ込んであるだけなのですぐに取り外し可能。

PS4コントローラー修理の流れ スティック
スティックは引っこ抜けば取れます

⑥接点復活剤をかける

不具合が発生しているスティック部分にスプレーをかけよう。

PS4コントローラー修理の流れ 接点復活剤
いよいよ用意したスプレーの出番

右スティックだからこの辺にかける。念の為左スティックにも同じようにかけた。

PS4コントローラー修理の流れ 接点復活剤
他の部分にかからないように慎重に作業しよう

⑦同じ流れで組み直して修理完了!

私はスティック・ボタン・十字キーのパーツを購入してたから戻すついでに付け替えてみた。

ちなみにシェルカバーだが、どうも形状が合わなかったため使用を断念…

一応規格に合った物を購入したつもりだったが…こんな事もあるから購入時は気をつけよう!

PS4コントローラー改造
見た目が大きく変わったPS4コントローラー

どうしてもパーツが使いたかったからR1・L1トリガーだけ交換。

PS4コントローラー改造 R1・L1
無理やりパーツ交換したため統一感がなくなっている
やじお

統一感のねえコントローラーじゃなあ。

おたつ

うるさいわ!買ったもんは使うんじゃ!

PS4コントローラー改造パーツ紹介

今回使用した改造パーツがこれだ。下記写真のように全て取り外し可能。

PS4コントローラー改造パーツ
自分の好きな高さにボタン・スティック付け替えを簡単にできる

例えば左スティックを低く、右スティックを高くするような事も可能。

十字キーは2種類、スティックは3種類から選択、ボタンは4種類の高さから選べて自分の好きな高さにそれぞれのボタンをカスタマイズできる。

ちなみにマグネットで着脱するようになってて簡単に取替ができてしまうスグレモノだ。

もちろんマグネットが強力だから、プレイ中にボタンが取れたりすることは無い。

PS4コントローラー改造パーツ
左スティックを低く、右スティックを高くしたイメージ

追記:PS4コントローラー更に改造しました

修理したコントローラーをベースに更に改造してみたので別記事で紹介させてもらっている。

ほぼ原型なくなってしまっているが、背面ボタンを自分で装着した。

そしてシェルを木目調の物に変更してオリジナル感を出してみた。

PS4コントローラー修理・改造「まとめ」

コントローラーの分解って難しいもんじゃと思っとったんじゃが、全然問題無く分解できたし、修理もスムーズに終われた。

割と誰でも出来る事じゃと思うから「コントローラーが壊れた-!高い!」って人は是非試して見てほしい。壊れた物を放置するより「使えるかもしれない」という可能性にかけた方が自分のためになるで!!

今回私は分解した事によって少しばかりコントローラーの構造もわかったし「オリジナルコントローラーにするのも有りなんじゃないか?」と思い始めた。

今までコントローラーが壊れたら力いっぱい殴ってみたり、投げてみたりと直るわけない事を散々やってきた。冷静に対応してれば使えるコントローラーに戻ってくれたのかもしれんな…

ジャンク品でフリマアプリに出すのも有りじゃけど、一度試して見てほしい。そしたら長くコントローラーは使えるし、何となく構造もわかるようになるから部品交換だって容易にできるはずじゃ!是非この記事を読んだ人は挑戦してみてな!

修理・改造は自己責任でお願いします。

それでは!以上!おたつ(@i_am_yutori_man)でした!

スポンサーリンク